2016年競馬予想記事

【CBC賞2016】予想と出走馬分析

皆様、こんにちは!!

穴馬発見隊です(^^)

 

本日は、【CBC賞2016】予想と出走馬分析を中心にした記事を書いていきたいと思います。

 

宜しくお願い致します!!

 

uriuri

 

 

今週から、福島、中京開催が新たにスタートしますね。

 

宝塚記念も終わり、これからが本格的に夏競馬のはじまりです。

 

なんか、ワクワクしてしまいます(^^)

 

なぜ、ワクワクしているかというと、

 

荒れるレースがおおい!!

 

 

普段から穴馬を選んで馬券を購入している自分にとっては、

 

うれしい季節です笑

 

しかし、難易度もあがりますけどね!!

 

皆様もわかってらっしゃると思いますが、ローカルの競馬場は荒れることも多々あります。

 

平気でワケわからない馬が突っ込んでくることもあります。

 

でも、ホントにワケわからない馬が突っ込んできてしまうこともありますが、

なにか走るワケがあったりすることも多々あります。

 

 

前走から斤量がさがっていたり、

リーディング上位の騎手にかわっていたり、

極度の前残り馬場だったり、

調教がメチャメチャ動いていたり、

厩舎力があったり、

ノーザン系の牧場出身であったり。

 

まだまだたくさんあります笑

 

これだけではないですが、ホントに理由はなんかしらあることが多いです。

 

ですので、新聞も記者たちの印などにまどわされず、隅から隅まで全頭みてほしいです。

 

けっこう大変だとは思いますが、

 

お宝になる馬も眠っています(^^)

 

images2Y3GR8PI

 

今後も人気薄の馬が突っ込んできたレースなどの回顧などもしていけたらなと思いますので、

夏競馬で少しでもお宝馬に出会えるように

 

頑張っていきましょう(^^)

 

それでは、

【CBC賞2016】予想と出走馬分析

 

エイシンブルズアイ

前走に引き続き、石橋騎手騎乗です。

高松宮記念は、超高速馬場にもかかわらず

あの位置から5着にこれるとは

 

力はまちがいなくありますね。

休み明けでも平気ですし、同じ舞台!!

前走と同じ57キロですし、勝負になるとみてます。

 

 

ベルカント

昨年度のサマースプリントシリーズの王者!

実績はもちろん無視できない。

海外帰りなのが不安ですが、1週前の追い切りでは動きは良好!

しかし、陣営が認めるほど左回りが得意ではありません。

軸馬にはしなくいですよね。

ハンデは、55.5キロ!!

 

 

ベルルミエール

同じく牝馬です。

昨年度のこのレースは4着!

去年のほうがレベルは高かったので、今年中のメンバーなら馬券圏内あっても良いですよね。

ハンデは53キロ。

出遅れしなければ、おもしろそう。

 

 

スノードラゴン

唯一のG1馬です。ハンデは58.5キロ!

 

これは、普通にきついですよね笑

近走を見ると、衰えたかなっとも思いますが、個人的にはまだまだやれると思います。

 

芝にもどれば、オーシャンステークスが0.3秒差の3着、

高松宮記念も、不得手の高速決着での0.6秒差の7着!

 

まだまだあなどれないと思います。

こーゆう馬に痛い目にあうことはけっこうあります笑

 

 

サドンストーム

昨年度の3着馬!!

2013年も3着にきてますね!

 

まぁ、よく来ます笑っ

 

リピーターが多いレースですので、おもしろそうですよね。

昨年度は泥んこ馬場をこなしての3着。

馬場に注文がつかないのも強材料です。

 

あとは、1400M巧者のイメージだと思いますが、芝だと1400Mより1200Mのほうが競馬しやすいんじゃないかなとも思います。

 

ハンデも56キロですし、得意舞台、手薄なメンバー

条件は良さそうですよね!

 

 

【CBC賞】予想と出走馬分析まとめ

有力馬を中心にみて参りましたが、不安材料もあるメンバーも多いので、

穴馬の状態が良ければ食い込むことが可能なレースとみてます。

追い切りなどもみて、走りそうな穴馬をみつけていきたいと思います。

 

今のところの穴馬をあげておきますので、宜しくお願いします(^^)

 

穴馬→   人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

穴馬発見隊!

競馬予想において穴馬を発見する事が高配当への近道と考えて予想に取り組んでいます。牝馬限定戦やハンデ戦等のレースで穴馬を発見し高配当奪取するスタイルで競馬予想に挑んでいます。

PR

-2016年競馬予想記事
-, , ,