2016年競馬予想記事

【関屋記念2016】穴馬予想と分析①~真夏の新潟にハマりそうな穴馬は?

皆さま、こんばんわ。穴馬発見隊です。

 

本日は、【関屋記念2016】穴馬予想と分析①~真夏の新潟にハマりそうな穴馬は?を中心に記事を書いていきたいと思います。

 

今年の関屋記念は昨年とは違いフルゲート18頭で行われそうですね!?多頭数になればなるほど難しさは増しますが荒れる可能性も高くなるので俄然やる気になります!!

人気がないような穴馬でも今年は面白そうな存在がたくさんいます!!

はっきり言って超難解です(^-^;

 

1頭ずつきちんと分析していき、この時期の新潟競馬場で力を出せそうな穴馬を見つけ出して皆さまと一緒に万馬券を狙いたいと思っております(^^)/

ついてきてくださいね(笑)

けいば

 

時期的にも、リオデジャネイロ・オリンピックなどの話題で雑談もしたいのですが・・・今日は我慢(^-^; 多頭数で分析したい穴馬も多いので競馬に集中します(笑)

 

【関屋記念2016】穴馬予想と分析

まずは、現段階の予想オッズで10.0倍以上の穴馬候補!!

ダノンリバティ    20.6倍

クラリティスカイ   24.0倍

レッドアリオン    25.7倍    

マジェスティハーツ  40.9倍

マイネルアウラート  45.2倍  

サトノギャラント   49.2倍

リーサルウェポン   60.4倍

ダンスアミーガ    76.1倍

カレンケカリーナ   95.8倍   

ストーミーシ―    101.7倍

アルマディヴァン   109.5倍

タガノエトワール   122.2倍

 

ダノンリバティ

休み明けの中京記念は0.3秒差の5着。今回が叩き2走目で松若騎手にバトンタッチ!!今回は人気が落ちると思いますし、オッズ的にもおいしくなるとは思います。

しかし個人的な見解ですが、ダートでも走れる馬が新潟の軽い芝替わりがプラスになるとは思えません(^-^;新潟競馬場は新馬戦での勝利した時しか走ったことはありませんが、進んで狙いたいか?と言われると悩んでしまうところです(笑)

一応叩き2戦目で状態面が良くなっていれば力的には十分通用するでしょう。この馬夏場も走りますしね!!

 

クラリティスカイ

前走ダートを使いましたが、やはり芝のほうが良さそうですね!?今回は田辺騎手が乗ってきます。

まだまだ未知な部分がある馬ですが、前走ダートを使ったことが起爆剤になり激走したりして・・・(笑)結構あるんです。このパターン!!1発は警戒しておいたほうが良さそうですね!?

東京コースで結果を出しているように、直線が長い左回りは合いそうです。軽い馬場もこなしてくれそうですし、展開も恵まれそうです。

 

レッドアリオン

昨年度の覇者!!今年は斤量58キロでの出走+鞍上は内田博騎手。

昨年度は2番人気でしたが、今年はそんなに人気にならないでしょうね!?あとは、枠順も重要になってくる馬ですし、現段階では判断しずらい馬です(笑)

斤量も背負い慣れているものですし、新潟もそこそこ走ってくれそうなので人気にならなければリピーターとして狙うのもありかもしれません。しかし、近走の成績を見てみると昨年よりかは力は落ちたかなぁ!?という印象。

 

マジェスティハーツ

昨年度の2着馬!!前走の七夕賞12着は完全に度外視。蹄から出血していたようで競馬は全くしていません。

今回は北村友騎手に乗り替わり!!追える騎手なのでなんとなく合いそうなタイプに思えます。

夏場に調子を上げるタイプですし、この馬ムラがあるんですが急に走りだしたりするのが怖いところ!!新潟競馬場は実績通り走りますし、マイルもこなすでしょう。

復活するなら夏場のような気もします(笑)

 

今日は4頭見てきましたが、どれもこれも1発を秘めている穴馬ばっかりですね!?悩ましい限りです(笑)

 

そんな中、前走の内容からこの新潟でぜひ狙いたい穴馬がいますのでランキングで公開します。

狙いたい穴馬公開→  人気ブログランキングへ

 

 

 

前走も狙いましたが、新潟競馬場の軽い馬場のほうが間違いなく合う!!マイルで新潟、夏場に強いところを見るとこの馬にとってはベストの舞台なのでは!?

いずれにせよ、最終追い切りを見ての判断になりますが非常に楽しみが大きい穴馬です(^◇^)

The following two tabs change content below.

穴馬発見隊!

競馬予想において穴馬を発見する事が高配当への近道と考えて予想に取り組んでいます。牝馬限定戦やハンデ戦等のレースで穴馬を発見し高配当奪取するスタイルで競馬予想に挑んでいます。

PR

-2016年競馬予想記事
-, , ,