2016年競馬予想記事

【菊花賞2016】穴馬予想と枠順確定後の見解&土曜日の穴馬公開!!

穴馬発見隊です。

 

本日は、【菊花賞2016】穴馬予想と枠順確定後の見解&土曜日の穴馬公開!!を中心に記事を書いていきたいと思います。

 

明日は待ちに待った菊花賞!!ワクワクしちゃいますよね?

昨年はキタサンブラックが菊花賞を制し、もう1年が過ぎました。競馬をしていると本当に月日が早い(笑)

そう思いませんか??

 

今年の菊花賞はオモシロい穴馬が多く、個人的には混戦模様だと感じております。

しっかり仕留めるためにも、本日は馬場傾向なども見ながら競馬をして明日の最終穴馬発表につなげていきたいと思っております。

まずは、本日の競馬頑張りましょう(^◇^)

2c1fecbf4f565f338579f7e514d105f8

 

【菊花賞2016】穴馬予想と枠順確定後の見解

菊花賞の枠順が決まり、皆さまの予想も最終段階に入られたのではないでしょうか!?

私も混戦模様の中、穴馬を的中できるように馬柱とにらめっこしていますww

 

まずは2強ですが、サトノダイヤモンドが2枠3番、ディーマジェスティが3枠6番。

2頭とも内の絶好枠でさすが持っている馬は違いますね(笑)

しかし、この2頭が内に入ることで他の馬はレースしやすくなったはず!!確実にマークしやすいですからね!!

プラスにも取れますが、マイナス面もあると見てます!!まっ、能力が違すぎれば関係なく勝ってしまうかもしれませんが(^-^;

 

ところで、皆さまはこの2頭!!どう考えてますか!?

さすがに2頭とも強いことは分かっているのですが、舞台は京都の3000M。長距離があまり良くないディープインパクト産駒。

勿論2頭とも好走する確率も高いとは思いますが、どちらかが馬券圏外に飛ぶこともイメージできませんか?

 

先日の記事でも少し触れましたが、長距離競馬で距離に不安があるタイプに嫌われることが多かったので、人気馬不信になっております(^-^;

 

今までの経験上、少し危ないなぁ!と思っているのが→ サトノダイヤモンドです(笑)

 

血統面でも不安は確実にありますし、今までの競馬を見ても3000Mが適正ではないことは否めないです。ただ、能力でカバーできるくらいのモノは持っているとは思っていますよ!!

個人的には軸にしないですよっ!というお話がしたかっただけです(笑)

 

 

ディーマジェスティはどうか??

血統はディープインパクト産駒ですし、母父もブライアンズタイム!!サトノダイヤモンドよりは印象は良いですね(笑)

今までの、競馬を見ても分かるように、スタミナも十分あるようなタイプ。京都3000Mが合っているわけではないと思いますが、スタミナに不安がない分サトノよりかは安心して見てられそう!!

枠も良いところ引けましたし、ある程度の位置でゆったり競馬ができると思います。

馬券内確保という意味では、こちらのほうがまだ軸にはしやすいんではないでしょうか!?

おそらく1頭軸にはしないとは思いますが(笑)

 

4コーナーでサトノダイヤモンドを置き去りに、仲良く穴馬を一緒に連れてきてほしい!!というのが、私の菊花賞の願望ですww

 

やはり、穴党派なので、人気馬どちらかには馬券外へ飛んでほしいんです(^-^;

 

 

穴馬について

内枠に2、3頭。あとは真ん中から外枠中心に集まってしまって印象ですが、個人的にはなかなかオモシロい枠順になってくれたなぁとは思っています。

ジョルジュサンク、ミライヘノツバサは内枠を引けた分、距離ロスなくマイペースに競馬できるのは確実にプラス↑

2枠4番のシュペルミエールも内で脚を溜められる競馬ができるので良いですよね!!鞍上の北村宏騎手も長距離は得意にしている騎手なので狙っていそうですよね?

 

反対に外目の7枠を引いたアグネスフォルテ、サトノエトワールあたりは難しい判断です。

絶対的にスタミナに自信があるタイプでもなさそうなので、思いっきりいくか無理させないか。鞍上の手腕も重要になってくるでしょうね。G1での経験値も大切になってくるでしょう!!

少しオモシロいと思っているのが、真ん中の枠に入ったウムブルフやレインボーライン!!

この2頭はタイプ的にも真ん中の枠で良かったんじゃないですか?浜中騎手と福永騎手は2強を完全にマークするような騎乗をしてくると思います!!

2頭とも力はある馬ですし、長距離が得意な2人でもあるので怖さは十分に感じております。G1ではこういうジョッキーは頼りになりますしね。

 

ここまで菊花賞について色々お話させていただきましたが、改めて楽しみな1戦であることは間違いないです(笑)

 

本日は、少し違った視点で!!

2強以外で軸にするならこの馬→ 人気ブログランキングへ

 

 

完全には信頼できない今回の2強!!サトノダイヤモンドは距離の壁、ディーマジェスティは信頼はしやすいタイプですが関西圏は初めて。どちらにせよ崩れた時のことを考えて馬券を購入したい。

ランキングであげた馬は、過去のレースを見ても距離が延びて良さそうなタイプ。ここは絶好の枠も引けましたし、馬券圏内は確保してもらいたいものです(^◇^)

 

 

【土曜日の穴馬公開】

現在の人気も記載しておきます(^^)/

 

京都8R 3歳上500万下

穴馬

3枠4番 デルマオギン (8番人気)

5枠7番 ヴァーサトル (10番人気)

7枠11番 ホットファイヤー (12番人気)

 

このレースは14頭立てですが、人気上位馬が悪くはないけど信頼もそれほどできない馬が多いように感じたため、思い切って人気薄を狙ってみたい。

 

デルマオギンは得意な2200Mの距離で斤量が52キロで1発を期待!!

ヴァーサトルは元々1000万下でも上位人気になるほどの馬。浜中騎手に乗り替わりのタイミングで好走する態勢は出来ていると判断。

ホットファイヤーも、舞台適性は抜群。菊花賞に出走するサトノエトワールとも良い勝負をしているくらいの馬なので、ここでもやれてよいと思う。

 

 

京都11R 室町ステークス

穴馬

1枠1番 ヒラボクプリンス (12番人気)

2枠3番 サンレーン (8番人気)

5枠9番 サクラレグナム (14番人気)

 

なかなかのメンバーが集まった1戦。上位陣は強いメンバー。

しかし、ここはハンデ戦!!穴馬も斤量面を含め、オモシロい。ぜひ狙ってみたい(^^)/

 

ヒラボクプリンスは距離短縮の1戦。距離をこなせれば馬圏内あって良い。

サンレーンは1600万でもキングズガードと戦えるぐらいの馬。京都替わり、ヴェロン騎手に乗り替わりの1戦で上位を狙う。

サクラレグナムは超大穴(笑) オープンでもきちんと結果を残せてる。今回は京都で斤量54キロなら狙っても良いのではないか(^^)/

 

 

東京10R 秋嶺ステークス

穴馬

1枠1番 シグナルプロシード (12番人気)        

1枠2番 パワーポケット (14番人気)

5枠9番 メガオパールカフェ (13番人気)

 

人気上位馬のほとんどがダート昇級戦になる1戦。完全に信頼は出来ない状況。

ここは、1600万下で実績がある3頭を推したい!!

 

シグナルプロシードはこの舞台も走りますし、調教も抜群に良かった。前走に続き好走を期待する。

パワーポケットも舞台適性抜群の穴馬。前走は休み明けで息が持たなかっただけ。今回は違ってくるはず。

メガオパールカフェはこのクラスでも人気になってたような馬。休んだリフレッシュ効果で再度見直しを図りたい。

 

それでは明日の菊花賞に向かって、まずは本日を楽しみましょう(^^)/

The following two tabs change content below.

穴馬発見隊!

競馬予想において穴馬を発見する事が高配当への近道と考えて予想に取り組んでいます。牝馬限定戦やハンデ戦等のレースで穴馬を発見し高配当奪取するスタイルで競馬予想に挑んでいます。

PR

-2016年競馬予想記事
-, , , ,