2017年競馬予想記事

【天皇賞秋2017】穴馬予想~過去10年のデータ・傾向・ローテーションから好走条件を探る!!

-PR---------------------

低投資で万馬券を狙う!!【天皇賞秋予想も無料公開

サイト 7

 

 

 

本日は、【天皇賞秋2017】穴馬予想~過去10年のデータ・傾向・ローテーションから好走条件を探る!!を中心とした記事を書いていきます。

 

出走予定馬が、キタサンブラック、リアルスティール、グレーターロンドン、サトノアラジン、ソウルスターリング、サトノクラウン。

 

今日は、珍しく過去のデータ・傾向なんかと照らし合わせて穴馬を探ってみたいと思います。

僕個人的に、データ重視するタイプではないんですが、歴史のある天皇賞秋。

こういうレースは、ある程度傾向がハッキリしていると思いますので見てみましょう。

良い穴馬がいると良いですよねぇ(^◇^)

 141027_dogs-thumb-640x360-80717

 

 

 

 

【お知らせ】----------------

先週の富士ステークスで、【11番人気クルーガー】を穴推奨!!!

『無料メルマガ』では参考買い目&見解まで丸ごとお届け。

よろしければ登録してみてくださいね(^◇^)

メルマガ登録・解除 (ID:8805540)

 

 

 

 

それでは、早速行ってみましょう(^◇^)

 

 

【人気】 (1番人気が堅実。中穴の好走も目立つ)

1番人気 (5-2-2-1)
2番人気 (0-3-2-5)
3番人気 (0-0-2-8)
4番人気 (0-1-0-9)
5番人気 (4-0-0-6)
6~9番人気(1-3-4-32)
10番人気以下(0-1-0-82)

 

 

配当(3連複) (荒れる時もあるが、基本は堅い)

2007年: 36730円
2008年: 710円
2009年: 9970円
2010年: 1680円
2011年: 22790円
2012年: 3990円
2013年: 1400円
2014年: 2850円
2015年: 24850円
2016年: 7430円

 

 

さすがに天皇賞秋ですよね!?

人気どころの好走は目立ち、配当も比較的堅めか!?

『大振りできない傾向』はありますが、今年の顔ぶれは面白いと思うんですよね。

 

中穴どころの好走は目立っているレースですし、今年はオッズも割れ気味になるはずなので妙味はあるはず。

『盲点になっている穴馬』を見つけて、少ない点数でバシッと仕留めたいですね(^◇^)

 

 

 

馬齢 (若い世代の活躍)

3歳 (0-2-2-9) 
4歳 (4-6-2-30) 
5歳 (5-2-4-35)
6歳 (0-0-2-29) 
7歳以上(1-0-0-40)

 

一目瞭然ですね!!

4歳~5歳中心で良いでしょう!!

 

ここで1つ!!

『気をつけたいのが、6歳以上』

馬券に絡んでいるのが3頭いますが、ある程度の有力馬だということ。

人気薄の高齢馬は基本馬券に絡んでこないので、余程狙いたい穴馬でなければ厳しいでしょうね(^-^;

 

今年のメンバーで怪しいのが

・ネオリアリズム

・サクラアンプルール

・ディサイファ

・トルークマクト

・ヒットザターゲット

・ワンアンドオンリー

・ステファノスは微妙なライン(^-^;

 

 

枠順 (これは言うまでもなく、外枠不利です。)

1枠(2-2-1-14)
2枠(2-1-0-17)
3枠(0-0-3-17)
4枠(2-3-2-13)
5枠(1-2-0-17)
6枠(2-0-1-17)
7枠(1-2-1-22)
8枠(0-0-2-26)

 

 

脚質 (先行・差しが有利)

逃げ(0-1-0-9)
先行(3-4-2-30)
差し(7-4-4-64)
追込(0-1-4-40)

 

 

ローテーション (毎日王冠組が優勢)

毎日王冠(5-4-4-46)
宝塚記念(2-3-1-14)
札幌記念(2-0-1-11)
オールカマー(0-0-0-27)
京都大賞典(1-0-0-15)
海外(0-0-0-2)
OP特別(0-0-0-3)
1600万下(0-0-0-0)

 

 

その他、【有力馬の能力を数値化したデータを見たい方はこちらがおすすめ】

G1シーズン突入で、『先着100名様だけの無料で使える特別企画』です。

ウマコラボ 5

▼こんな大チャンスはありませんよ▼

 ここをクリック

URLクリック⇒メルアド登録で簡単にGETできます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

今日は、過去10年データ・傾向・ローテーションについてお話してきましたが、これだけ見ると『穴馬の好走はさすがにキツイかなぁ』と思ってしまいますよね!?

まぁ、この豪華メンバーですから、大穴馬っていうのは厳しいかもしれません(^-^;

 

しかし、有力馬だって絶対ではないですよ。

キタサンブラックにしても、ロードヴァンドールやネオリアリズムの存在は気になるところ。

前走走り過ぎた感があるリアルスティール、グレーターロンドンにサトノアラジンは展開待ちな部分は否めない。

サトノクラウンもここはどうかと思いますし、ソウルスターリングも巻き返しの余地はあると思うが、まだ分からない。

 

今年は、豪華だけに怪しいのが何頭もいるんですよ(笑)

 

 

今日のまとめとして

『データ的に穴馬を狙うとしたらどういうタイプが良い??』

・若い世代中心

・ローテーション的には、毎日王冠か札幌記念が良い

・極端な脚質ではないほうが良い

・関西馬の穴馬のほうが好走しがち

 

 

能力あるも、今回人気落ちしそうなこの穴馬がズドーンと来てもおかしくないと思う。

▼▼その穴馬とは▼▼

人気ブログランキングへ

 

 

データ的には好感持てますし、前走の内容も決して悪くないはず。

直線、他馬が被りまともに追えなかった。スムーズに競馬できれば突き抜ける可能性はあるし、舞台適性も十分!!

今年の秋は、『復活』するんではないかと思っている(^^)w

 

 

【PR▼馬単的中率60%越え▼3連単は3回に1回的中▼】

ウマコラボ 画像2

 

 

自分の予想で競馬を当てまくりたい! そんな願望を叶えるサイトのご紹介です!

※今なら無料登録で『天皇賞秋の予想』も公開中  

早速ですがまずは先週の的中実績からご覧下さい!  

 

ーー【先週の的中実績】ーーーーーーーーー

10/07 京都2R:2歳未勝利 3連単 04-06-01(10点勝負/各100円) 回収金額:30,400円  

10/08 京都06R:3歳未勝利 3連単 02-01-08(20点勝負/各100円) 回収金額:10,480円  

10/08 東京08R:3歳上500万 3連単 07-03-04(15点勝負/各100円) 回収金額:17,160円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

 

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが 【毎週堅実に確実に的中】させています。

・ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?  

・そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

理由は大きな武器を持っているからです。  

 

【1】三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」

例えば的中率100%の情報なら何も考えずに競馬で勝てますが、 実際にはそんな情報ありませんよね。

「コラボ@指数」とは4つの信頼出来る情報を掛け合わせて いい所取りしたものと考えてくさい。

その指数を駆使して三連単が3回に1回的中するよう優良な情報を配信しています。  

 

【2】的中率90%の反則技「殿堂馬」

競馬人生の全てが注ぎ込まれた無料サービスです。

絶対的に信頼できるサービスの提供をしてくれるコンテンツです。

精神論も教えてくれるので、競馬初心者さんも楽しめると思います。  

 

【3】大事な軍資金を2倍にするの「ヒットメイク」

月間平均回収率200%前後の水準を安定的にキープするよう 情報提供しているコンテンツです。

継続的に競馬に勝ちたい方におすすめです。  

 

これが今週からあなた競馬に訪れます!

きっと今週からあなたの競馬は飛躍するでしょう。

少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方! 予想をあらゆる視点から提供して これだけの実績を出すことが出来るのです。  

以下、実際にうまコラボを利用しているお客様のQ&Aになります。  

 

 

 

 

そしてここからが本題なのですが、 もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが 実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。  

 特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は 桁違いの的中率と回収率を誇っています。  

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

 

そんな圧倒的実績を誇るうまコラボが 今週も「天皇賞秋の予想」をなんと、 無料で公開することが決まっています!  

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。  

この大チャンス逃してはいけませんよ!  

↓ 無料登録 ↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

 

The following two tabs change content below.

穴馬発見隊!

競馬予想において穴馬を発見する事が高配当への近道と考えて予想に取り組んでいます。牝馬限定戦やハンデ戦等のレースで穴馬を発見し高配当奪取するスタイルで競馬予想に挑んでいます。

PR

-2017年競馬予想記事
-, ,