2016年競馬予想記事

【京成杯オータムハンデ2016】穴馬予想&軸にしたくない人気馬は!?

皆さま、こんばんわ。穴馬発見隊です。

 

本日は、【京成杯オータムハンデ2016】穴馬予想&軸にしたくない人気馬は!?を中心に記事を書いていきたいと思います。

 

まずは天候のお話からです。関東は週末も少し雨マークがありますので馬場も悪くなる可能性が出てきました(^-^;よりいっそう難解なレースになりそうでワクワクしちゃいますね(笑)

私の予想スタイルは、難しいレースをわざわざ選択して手広くいくのが好みなので嬉しい限りです。

昨日までは穴馬の分析をしてきましたが、本日は人気サイドに触れてみたいと思います!!

 

ぜひ、この開幕週の重賞を取ってやりましょう(^◇^)

 

03_12a

 

【京成杯オータムハンデ2016】軸にしたくない人気馬は!?

ここも結構重要で、皆さまもお気づきかと思います。

人気サイドに不安がある馬が多く人気がない穴馬に買いたい材料がたくさんある場合は、穴馬が馬券圏内に入ってくる確率が上がると思うので狙い目ですよね!?

このレースも人気馬の分析をして穴馬が馬券に絡む可能性が高いか低いか判断したいと思います(^^)/

 

ロードクエスト

この距離に関しては不安は全くない馬で斤量が55キロでの出走。休み明けもメチャクチャ走りますし、中山も問題なし。

しかし、初の古馬との対戦で逃げ、先行が有利になりそうなメンバー構成。どちらかといえば東京や新潟などの直線が長い競馬場のほうが合っている気もするので、取りこぼすことも考えられる1戦になりそうです。

軸として買いやすいタイプの1頭であることは間違いありません。

 

ダノンプラチナ

7か月休み明けの斤量58キロ出走。どこまでやれますかね!?

久々も苦にしないタイプではありますが、初めての斤量58キロ出走の馬はあまり軸にはしたくないんですよねぇ(^-^;けっこう凡走することが多いので・・・

しかし、このメンバー構成でしたら能力は上でしょう!!

 

ダノンリバティ

前走の関屋記念は松若騎手に戻り良い競馬しましたね。手が合う印象を受けました。

中山の成績は2戦して着外2回ですがそんなに合わないってことはないと思います。キンカメ産駒ですしね(笑)

今回は開幕ということもありそこそこの位置を取りに行くと思いますし、大崩れしそうなイメージもなし!!この馬1頭軸でいくのは怖いですが、比較的買いやすいタイプではありますね。不安はジョッキーですかね(笑)

 

ラングレー

引き続きのマイルは良いでしょうね。近走左回りの競馬が続いていましたが右回りに変わるのはプラスに働くと見てます。

しかし、戦ってきた相手関係を見ても軸として全幅の信頼を置くことはできないタイプです。ムラもありますしね(笑)

勿論勝つ可能性もありますが、どこにもいなくなってしまう可能性も十分あるように感じます。こういうタイプはあまり軸にはしたくないですね(^-^;

 

ピークトラム

今回の中山変わりは完全にプラス!!引き続き小牧騎手が乗るのも良いです!

個人的な見解ですが、中京記念ガリバルディの2着。谷川岳Sで関屋記念を制したヤングマンパワーをおさえての勝利。これぐらいのパフォーマンスができれば、得意の中山競馬場ということもあり馬券圏内に入っても良さそうな馬ですよね!?

結構使いすぎている感じもあるので1頭軸にするのは少し勇気がいりますが、好きなタイプの馬ですね(^^)/

 

ここまで、人気サイドを見てきましたが皆さまの印象はどうですか??

私が思うことは、完全に信頼できる馬がいない!

 

ということは・・・

 

穴馬が馬券圏内に入るチャンスがありそうなレース!!

 

荒れますよ。たぶん(笑)

 

本日は、現段階で最も軸にしたい馬をランキングで公開します!!

軸馬候補→ 人気ブログランキングへ

 

 

人気サイドでは不安が比較的少ない馬かな!?という印象。枠順はかなり重要なコース形態ですので出てからでないと何とも言えない部分もありますが!!

目標は先ですが、ここは馬券圏内は確保してもらいたい。ジョッキーも重賞では信頼できる男なので(^^)/

The following two tabs change content below.

穴馬発見隊!

競馬予想において穴馬を発見する事が高配当への近道と考えて予想に取り組んでいます。牝馬限定戦やハンデ戦等のレースで穴馬を発見し高配当奪取するスタイルで競馬予想に挑んでいます。

PR

-2016年競馬予想記事
-, , ,