2016年競馬予想記事

【七夕賞2016&プロキオンステークス2016】予想と穴馬発表&日曜日の穴馬

皆さま、こんばんは!!穴馬発見隊です。

 

本日は、【七夕賞2016&プロキオンステークス2016】予想と穴馬発表&日曜日の穴馬を中心に記事を書きたいと思います。

 

土曜日は天候が悪く馬券も勝負しにくいレースが多かったんじゃないでしょうか?

雨の影響で予想がしにくい日は無理に突っ込まなくても良いと思います(笑)

この調子ですと中京競馬場で行われるプロキオンステークスは、だいぶ雨が残ってしまいそう。馬場適正も慎重に見たいところです。福島競馬場も気持ち、函館競馬場はある程度良い馬場でできそうです(^^)/

クリールカイザー

 

七夕賞

穴馬

クリールカイザー

メイショウナルト

ステラウインド

 

土曜日の馬場は先週と変わらずの前残り馬場!!やはり穴馬として狙うならある程度前で競馬できるタイプが良いと思います。よほどのハイペースにならない限り、後ろから行く馬たちは厳しくなりそう。

メイショウナルトは2014年覇者!ステラウインドは昨年の2着!リピーターが多いレース、土曜日の馬場を見てこの2頭は決めた。

クリールカイザーは枠順も生かして競馬してほしい。メイショウナルトを逃がせて、2、3番手が理想。ステラウインドと似たような競馬で何とか粘りこみを期待!!

今の福島の馬場なら十分馬券に絡んでいい力はあるはず(^◇^)

 

プロキオンステークス

穴馬

カフジテイク

ダノングッド

ポメグラネイト

 

雨の影響が残るのは確実。土曜日の競馬を見ていてもあまりに後ろからという脚質では厳しい。せめて中団くらいにはつけて追い出しのタイミングを待てるくらいの馬がいい!

カフジテイクは、1600万下を勝てるぐらいの力だが、直線での脚は本物!!出遅れ癖は良くはないが、内枠なので距離ロスがなく最後の直線INを思いっきりついてほしい。

ダノングッド、ポメグラネイトはそこそこ位置は取れるはず。ダノングッドに関しては、1400Mに距離短縮してから2連勝!潜在能力の高さはある馬なので、得意距離での好走を期待する。

ポメグラネイトの外枠はプラスではないが、先行勢を見るような形で競馬できるのを強みにしてほしい。戦ってきた相手を見ても全然はずかしくない。今回人気のキングズガードとも0.4秒差、ニシケンモノノフとも0.5秒差。前走も2番人気に押されてるぐらいの馬なので期待したいところ!!

 

日曜日の穴馬

函館11R マリーンステークス

穴馬

ヒラボクプリンス

ライズトゥフェイム

イースターパレード

 

函館ダートは先行有利!!ヒラボクプリンス、イースターパレードにはそこそこの位置につけてもらいたい。ともに函館実績は十分だし、ハンデ戦ということもあり前走から斤量が下がる。前走からの巻き返しも十分だ!!

ライズトゥフェイムは、ダート自体が初!!吉と出るか凶と出るかは分からないが、血統的に見てもパワー型なのでダート適性があるんじゃないかとみてます。

浜中騎手も土曜日は抜群に乗れてましたし、この騎手メンバーに入ってしまうとずば抜けているため馬の良さをうまく引き出してくれるんではないかと思います。

 

最後に七夕賞の穴馬をもう1頭紹介したいと思います。どうしても気になってしまう馬です(笑)

いつものようにランキングで公開しておりますのでご覧くださいませ!!

穴馬公開中→  人気ブログランキングへ

 

 

今現在のオッズで少し穴人気しているのが嫌ですが、やはり1発が気になる馬!!鞍上がこの馬をどのように乗るのかがわからないので、ある意味では怖い|д゚)

普通に考えれば大幅な鞍上強化ですし、馬の状態も復調モード。このタイミングで走られても不思議でない。

この騎手はたまに逃げの戦法もあるのでそれだけはやめてほしい(笑)選んだ穴馬たちに影響があるので!!

少なからず、怖い1頭なのはまちがいない。

The following two tabs change content below.

穴馬発見隊!

競馬予想において穴馬を発見する事が高配当への近道と考えて予想に取り組んでいます。牝馬限定戦やハンデ戦等のレースで穴馬を発見し高配当奪取するスタイルで競馬予想に挑んでいます。

PR

-2016年競馬予想記事
-, , , , ,