2017年競馬予想記事

【マイルチャンピオンシップ2017】穴馬予想~過去10年のデータ分析・傾向・ローテーションから導く大穴馬は?

【PR】イチオシ無料情報公開中!

暴露王:マイルCS300_250

 

 

皆さん、こんばんは!

穴馬発見隊です。

 

本日は、【マイルチャンピオンシップ2017】穴馬予想~過去10年のデータ分析・傾向・ローテーションから導く大穴馬は?を中心とした記事を書いていきます。

 

出走予定馬ですが、エアスピネル、イスラボニータ、レッドファルクス、ペルシアンナイト、サトノアラジン、サングレーザー。

 

面白いメンバーが集まりましたよね?

只今、分析真っ最中ではありますが『狙いたいレース』の1つになるかもしれません(笑)

ハッキリ言って、エアスピネルやイスラボニータ、レッドファルクスらが絶対とも思えない状況だと思っているからです(^^)

 

あとは、馬場状況と穴馬の状態で判断したいですが、今のところそこそこ荒れると見ています。

エリザベス女王杯に続き、ここも荒れてほしいですね!

今日は、データ分析をしながら大穴馬に着地したいと思います。

エアスピネル

 

 

【お知らせ】 
 
無料メルマガでは、毎週参考買い目&見解まで丸ごとお届けしています。

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録してみてください(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はこちら
 
 
また、ツイッターではブログ更新情報をお知らせ!

その他、馬券&PAT的中報告などもお待ちしております。
 
登録は⇒ ツイッター登録&的中報告はこちら

 

 

 

 

過去10年のデータ・傾向・ローテーション・京都芝1600Mコース紹介

 

 

【人気】 (1番人気は堅実も、10番人気以下の大穴まで好走可能)

1番人気 (2-3-2-3)
2番人気 (1-2-1-6)
3番人気 (1-2-0-7)
4番人気 (3-1-1-5)
5番人気 (1-0-2-7)
6~9番人気 (1-0-3-36)
10番人気~(1-2-1-85)

 

今年の1番人気はエアスピネルでしょうか?もしかするとイスラボニータ?

まぁ、1番人気は堅実に走る傾向があるので良いでしょう。

ただ個人的な見解ですが、どちらかは飛ぶと思っている(笑)

次回、有力馬分析のところでお話ししますね。

 

 

配当(3連複)&着順人気 (過去10年で、半分は万馬券越え)

2007年:5000円(①-④-⑤)
2008年:11700円(④-①-⑩)
2009年:20730円(①-⑭-②)
2010年:53970円(⑬-①-⑥)
2011年:38920円(⑤-⑪-④)
2012年:9230円(④-①-⑤)
2013年:2090円(②-③-①)
2014年:25760円(⑧-③-⑨)
2015年:2000円(④-②-①)
2016年:8360円(③-②-⑦)

 

上の着順人気を見ていただければ一目瞭然ですが、1番人気は結構堅実なレース。

しかし、2008年から『4年連続で10番人気以下の馬の台頭』アリ。

以降落ち着くも、中穴どころの好走は相変わらず目立っており『荒れる傾向のあるレース』だと認識した方が良さそう。

今年はどうでしょうかね?

上位人気は結構強いも、タフな馬場をこなしてきた馬ばかり。反動には気をつけたいところです。

3歳牝馬と同じ見方は出来ませんが、先週のディアドラなんかも全くダメダメでしたからねぇ(>_<)

 

 

馬齢 (4歳馬、5歳馬中心)

3歳 (0-0-1-30) 
4歳 (3-5-3-25) 
5歳 (4-4-5-44) 
6歳 (2-1-1-31) 
7歳~(1-0-0-19)

 

今年のメンバーをザッと見てみると、

・3歳馬 (サングレーザー、ペルシアンナイト、レーヌミノルなど)

・4歳馬 (エアスピネル)

・5歳馬 (ウインガニオン、グランシルク、マルターズアポジー、ヤングマンパワーなど)

・6歳馬 (イスラボニータ、サトノアラジン、レッドファルクス、ガリバルディ)

・7歳~ (ディサイファ出走回避のため該当馬なし)

 

4歳5歳中心のレースということで、まずエアスピネルには良い傾向ですね。

5歳馬を見てみると、穴馬ばかり(笑)

6歳馬も強力メンバー。

今年穴をあけてくるのは、相性の良い5歳&能力値高い6歳馬あたりかもしれません(^^)

 

反対にこのレース相性が悪い3歳馬↓

過去10年でも【0-0-1-30】と連対なしでほぼ壊滅状態。

今年はペルシアンナイトを筆頭に、スワンSを制したサングレーザー。桜花賞馬のレーヌミノルまで。

今年はどうでしょうか?

 

 

枠順 (そこまで有利不利なし)

1枠(1-1-1-17)
2枠(1-1-1-17)
3枠(2-0-1-17)
4枠(2-5-0-13)
5枠(0-1-0-19)
6枠(1-0-1-18)
7枠(1-1-5-22)
8枠(2-1-1-26)

 

脚質 (差しが有利)

逃げ(1-1-0-8)
先行(2-2-2-31)
差し(6-5-4-63)
追込(1-2-3-47)

 

 

ここから、イメージを膨らませるために

「京都1600M」をザッと紹介!

知ってるからいらないよっ!という方は、スルーしてくださいね。

 

京都 芝 1600

 

向正面直線を2コーナー側に延長したポケットからスタート。

3コーナーにある、高低差4.3mの坂が大きな特徴。

3コーナーまでの直線距離は長く、出たなりで先行争い。

よってテンからペースは速めで、中盤で緩むことも少ない印象。

 

 向正面から徐々に坂を上っていくような形状で3コーナーで頂上に達し、4コーナーにかけて下る。

この下り坂で勢いをつけながら直線に入るので、外に振られるて馬群がバラけやすい。

そして最後の直線は約404mと長め。

坂も無く平坦ですが、差しが非常によく決まる。イン突きにも注意!

 

 

 

ローテーション (天皇賞秋、富士S、スワンS組が好走傾向)

天皇賞秋(3-0-1-14)
富士S(2-3-1-43)
スワンS(1-5-1-35)
スプリンターズS(1-1-1-6)
毎日王冠(0-1-1-13)
秋華賞(0-0-0-6)
札幌記念(0-0-1-0)
OP特別&1600万(0-0-1-4)

 

今年の『天皇賞秋組』はサトノアラジン1頭。

前走8.6秒負けととんでもない着差ですが、不良馬場で完全度外視(笑)

良馬場+外枠ならば巻き返せる可能性は十分。

 

そして今年も気になるのが『富士S&スワンS組』。

なんて言っても、穴をあけてくるのはこの組が断然多い。

 

今年は、どちらも雨馬場のタフな競馬開催になりましたが面白そうな穴馬がいる。

特に、前哨戦負け組。

ダメージが無さそうな穴馬には気をつけたい。

巻き返すチャンスは大アリだと思う。

 

 

【PR:無料でマイルCSプロ予想を受け取れるチャンス】

SITE

今週は【マイルCS】を含む 自信の勝負レースが多数存在!!  

この大チャンス逃してはいけませんよ!  

↓ 無料登録 ↓

無料登録で重賞の予想も受け取る

 

 

 

【まとめ】

 

データ的に穴馬を探すならやはり『富士S&スワンS組』。

 

今年出走してきたメンバーで当日人気にならなそうな馬は

 

富士S組負け組

クルーガー(富士S3着)

ガリバルディ(富士S7着)

ブラックムーン(富士S8着)

グランシルク(富士S9着)

ジョーストリクトリ(富士S14着)

 

スワンS負け組

ダノンメジャー(スワンS5着)

ムーンクレスト(スワンS8着)

 

 

これ、全部人気ないでしょ(笑)

 

 

単純にレースの比較をしても、スワンSよりも富士Sのメンバーの方が明らかに強いメンバー。

それに、スワンS組を負けてきた2頭、ムーンクレスト&ダノンメジャーは重馬場得意なタイプであのパフォーマンス。

更に、今回は絶対的な逃げ馬マルターズアポジーがいる。

前走よりも辛くなるイメージの方が湧いてしまう(>_<)

 

となると・・・『富士S負け組の方が断然買いか!?』

 

 

狙いたい穴馬は・・・そう。あの馬です(^^)

⇒☆人気ブログランキングへ

 

 

昨年は、枠に泣かされた感は強い。

前々で決まったレースでしたし、外々回されてのあの競馬は正直辛かった。

それでもあれだけのパフォーマンスが出来るのは、やはり力が備わっている証拠。

マルターズアポジーがつくる速い流れで、直線末脚爆発するのはこの穴馬かもしれませんよ(^^)

 

 

【PR:高額万馬券を確実に射止めます】

あなたは競馬で勝ちたいですか?

1週平均50万を現実的にするプロの情報を提供するサイトのご紹介です!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中

 

なぜこれだけ多くの方に支持されているのにはわけがあります!! その一つに「大きな武器を持っている」というものがあげられます。

 

【1】あらゆる関係者への根回しで確実な情報を得る

その道のプロの思惑からサイトの情報は成り立っているので、 予想や偶然に頼り高額輩出が予想されるレースを厳選している訳ではないのです。 明確な根拠を確実に得ることで的中レースのみを厳選しているからこそ 情報として成り立っています。

 

 

【2】情報分析は百戦錬磨の敏腕揃い

各競馬場のコース分析、天候による馬場状態変化への対応はもちろんの事 業界の内部、更にその奥底まで張り巡らされたパイプにより、 各陣営の思惑や戦力も敏感にキャッチしています。 その上で調教錬度分析班、実績、血統データ収集班、馬体・走法分析班などを設け あらゆる視点からイレギュラーな要素を徹底排除しています。 徹底的な情報管理により射程圏内にありありと見える数十万円・数百万単位の 高額配当金を的中することができるのです。

 

 

以下、実際にSiteを利用しているお客様の声になります。

 

そしてここからが本題なのですが、 もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが 実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は 桁違いの的中率と回収率を誇っています。

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

 

今週も「マイルチャンピオンシップの予想」をなんと、 無料で公開することが決まっています!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

この大チャンス逃してはいけません!

↓ 無料登録 ↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

The following two tabs change content below.

穴馬発見隊!

競馬予想において穴馬を発見する事が高配当への近道と考えて予想に取り組んでいます。牝馬限定戦やハンデ戦等のレースで穴馬を発見し高配当奪取するスタイルで競馬予想に挑んでいます。

PR

-2017年競馬予想記事
-, ,