2017年競馬予想記事

【チャンピオンズカップ2017】穴馬予想~過去10年データ分析・傾向・ローテーションなど

【PR】イチオシ情報無料公開中!

俺の競馬 9

 

 

本日は、【チャンピオンズカップ2017】穴馬予想~過去10年データ分析・傾向・ローテーションなど中心とした記事を書いていきます。

 

出走予定馬ですが、サウンドトゥルー、テイエムジンソク、アウォーディー、ケイティブレイブ、ロンドンタウン、カフジテイクなどなど。

 

2014年よりジャパンカップダートから名称変更で、チャンピオンズカップへ!

過去10年の舞台ですが、2007年は東京ダート2100M、2008年~2013年は阪神ダート1800M。

2014年からは、現在の舞台設定・中京ダート1800Mになっています。

今日は、チャンピオンズカップの過去10年のデータ分析・傾向・ローテーションなどをヒントに、どのようなレースなのか?特徴はないのか?使えるデータは?などを把握して馬券に繋げていきたいと思いますのでよろしくお願いします^^

それでは、いってみましょう!

中京 ダート 1800M

 

 

 

【チャンピオンズカップ2017】過去10年のデータ分析・傾向・ローテーションなど

 

 

【人気】 (1番人気は複勝率70%と堅実だが、穴馬の好走も目立つ)

1番人気 (4-1-2-3)
2番人気 (1-0-1-8)
3番人気 (1-2-1-6)
4番人気 (1-0-0-9)
5番人気 (0-2-1-7)
6~9番人気 (2-5-2-31)
10番人気~ (1-0-3-64)

 

配当(3連複)&着順人気 (穴馬の好走が目立ち、高配当になりがち)

2007年:4400円(①-⑥-⑦)
2008年:7090円(④-⑦-①)
2009年:32660円(①-⑤-⑫)
2010年:20840円(①-⑧-⑪)
2011年:920円(①-⑤-②)
2012年:30010円(⑥-③-⑨)
2013年:2160円(③-⑥-①)
2014年:11730円(②-⑧-③)
2015年:27320円(⑫-③-⑤)
2016年:85980円(⑥-①-⑩)

 

1番人気 は(4-1-2-3)と複勝率は70%。

まぁまぁ堅実に走ってくれる印象。

ありがたいのは穴馬の活躍。10番人気以下の馬でも過去10年で4回も馬券内に!

ヒモ荒れするレースですし、今年も正直大混戦メンバーで上位人気馬だけで決まるとも思えないメンバー構成。

狙いたい穴馬がいれば台頭する可能性も十分あるのではないでしょうか?

 

 

馬齢 (4~6歳中心。7歳以上は不振傾向)

3歳 (0-2-2-20) 
4歳 (2-1-1-26) 
5歳 (5-3-3-34)
6歳 (3-3-3-23) 
7歳~(0-1-1-25)

 

今年のメンバーを見てみると、

・3歳馬 【サンライズソア、サンライズノヴァ、ローズプリンスダム】

・4歳馬 【ロンドンタウン、ケイティブレイブ、グレンツェント、ゴールドドリーム】

・5歳馬 【テイエムジンソク、カフジテイク、ノンコノユメ、ミツバなど】

・6歳馬 【アスカノロマン、キングズガード、メイショウウタゲ、メイショウスミトモなど】

・7歳~ 【サウンドトゥルー、アウォーディー、コパノリッキー】

 

まず気になるのは<7歳以上の馬が不振だということ>。

今年は、1番人気になりそうなサウンドトゥルーやアウォーディー、コパノリッキーが該当。

これは正直不安な傾向ですねぇ(^-^;

まして、サウンドトゥルーはもう2回馬券に絡んでいる。マイルチャンピオンシップのイスラボニータの時にもお伝えしましたが、同じレースで3度というのはかなり至難の業。

ただし、前走の内容も圧巻でしたし衰えという部分で考えるとまだまだ心配なさそう。

ここの取捨選択は日曜まで悩みそうです(^-^;

 

 

所属 (関西馬が優勢)

美浦(1-1-1-22)
栗東(9-9-9-95)
地方(0-0-0-2) 
海外(0-0-0-9) 

 

これは圧倒的に関西優勢。

今年のメンバーを見ても、ほとんどが関西馬。

逆に関東馬を見てみると、【サウンドトゥルー、グレンツェント、ノンコノユメ、ローズプリンスダム】。

ここから、特に気になるデータが1つ。

「穴馬の好走は全て関西馬だということ」

 

これは使えるデータですねぇ。←自分で言うなよ(^-^;

過去10年で、7番人気以下の穴馬の好走は関西馬。

今年で言うと、【ノンコノユメ、グレンツェント、ローズプリンスダム】が7番人気以下になる可能性がある。

この3頭はデータ的には厳しいことになる(>_<)

 

 

ローテーション (JBCクラシック・みやこS・武蔵野S)

JBCクラシック(4-4-5-28)
みやこS   (2-2-3-27)
武蔵野S   (2-3-0-26)
JBCスプリント(0-0-0-7)
マイルCS南部杯(1-0-0-4)
シリウスS  (0-0-0-4)

 

当たり前ですが、今年もJBCクラシック・みやこステークス・武蔵野ステークス。この3つからのローテ―ションの馬がほとんど。

王道ローテでもありますし、前走上位に来ていた馬はここでも好走に繋がっている。

ここでも1点注目してほしいデータがあるのですが、

過去10年で、馬券内に来た馬は前走4着以内に来ていた実績がありました!

2頭だけ例外馬がいまして、2016年3着のアスカノロマン、2008年1着のカネヒキリ。

ただ、この2頭はG1でも活躍できる実績があったので好走しても不思議ない馬。

この例外馬2頭を除けば、全て前走4着以内の馬が馬券内を独占。

データ的には、前走4着までに好走している馬を重視。それ以外は、G1でも実績がある馬(^^)w

 

【PR】

▼チャンピオンズカップをあらゆるデータから徹底分析▼

>>メアド簡単登録はこちら<<

 

【お知らせ】 
 
無料メルマガでは、毎週参考買い目&見解まで丸ごとお届けしています。

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録してみてください(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はこちら
 
 
また、ツイッターではブログ更新情報をお知らせ!

その他、馬券&PAT的中報告などもお待ちしております。
 
登録は⇒ ツイッター登録&的中報告はこちら

 

 

 

【チャンピオンズカップ2017】穴馬予想~過去10年データ分析・傾向・ローテーションなど|まとめ

 

今日のデータ分析をまとめてみましょう(^^)

・4歳~6歳中心。7歳以上の高齢馬は不振傾向

・穴馬に限っては、関西馬の好走が目立っている

・馬券内に来る馬は、前走4着以内がほとんど

 

この3つは大きなポイントになりそうですよね?

軸馬、穴軸選び。取捨選択に使うなど、色々予想してみてください。

ただ、データが全てではないですけどね(笑)

どこか、頭の片隅にでも入れておいてw

 

 

本日は、過去10年データ・傾向から穴馬をチョイスしてみました!

こちら⇒☆人気ブログランキングへ

 

 

中京は4戦して全て馬券内。

堅実な走りと、INもつける器用さもあるタイプ。

ペースが上がるなら出番ある!

 

【PR:中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】  

自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望を叶えるサイトのご紹介です!  

「ジャパンカップも完全的中!!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中  

独自に導き出す指数で高額馬券を多数輩出!

利用者からも大満足の声が殺到しています!  

 

以下、実際にうまコラボを利用しているお客様のQ&Aになります。      

 

これだけ多くの方に支持されているのには 「大きな理由」があります!  

 

【1】三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」

例えば的中率100%の情報なら何も考えずに競馬で勝てますが、 実際にはそんな情報ありませんよね。 「コラボ@指数」とは4つの信頼出来る情報を掛け合わせて いい所取りしたものと考えてくさい。 その指数を駆使して三連単が3回に1回的中するよう優良な情報を配信しています。

 

【2】的中率90%の反則技「殿堂馬」

競馬人生の全てが注ぎ込まれた無料サービスです。 絶対的に信頼できるサービスの提供をしてくれるコンテンツです。 精神論も教えてくれるので、競馬初心者さんも楽しめると思います。

 

【3】大事な軍資金を2倍にするの「ヒットメイク」

月間平均回収率200%前後の水準を安定的にキープするよう 情報提供しているコンテンツです。 継続的に競馬に勝ちたい方におすすめです。

 

今ご登録頂くとこれが今週からあなたに訪れます!

きっと今週からあなたの競馬は飛躍するでしょう。

少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方!

予想をあらゆる視点から提供してこれだけの実績を出すことが出来るのです。  

 

更に、今週は 「チャンピオンズカップ」が勝負レースとのこと。  

 

是非、その予想精度をご体感ください。

競馬素人の方が登録して僅かで 「月間40万以上の利益」を出したサイトです!  

登録方法は超簡単! ※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓ 無料登録 ↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

The following two tabs change content below.

穴馬発見隊!

競馬予想において穴馬を発見する事が高配当への近道と考えて予想に取り組んでいます。牝馬限定戦やハンデ戦等のレースで穴馬を発見し高配当奪取するスタイルで競馬予想に挑んでいます。

PR

-2017年競馬予想記事
-, , , ,